田村芽実の脱退理由はなぜ?今後は何をしていた?天才と言われる歌唱力とは?(今くら)

今夜くらべてみましたに田村芽実(たむらめいみ)さんが出演します。

田村芽実さんはハロー!プロジェクトのアイドルグループ・アンジュルム(旧スマイレージ)の元メンバーで、脱退理由とその後は何をしていたのでしょうか?天才と言われる歌唱力とは?

田村芽実さんのwiki経歴プロフィールも合わせて調査します。

スポンサードリンク

田村芽実の脱退理由はなぜ?その後は何をしていた?


出典:deview.co.jp

田村芽実さんは2016年5月にアンジュルムを卒業しましたが、気になるのはその卒業理由ですが「アイドルでよくある人間関係の不和じゃないの?」と思う人もいたでしょう。

その卒業の理由は、

「アンジュルムで活動していく中で、たくさんの皆さんに私の歌が好きだと言っていただけることが多くなり、私はその言葉を聞くたび、一生歌を歌っていきたいと思うようになりました」

さらに、

「もう一つの自分の夢…ミュージカル女優の夢を叶えたいと思っています。憧れのスマイレージ(旧グループ名)に加入する夢を掴んだように、1から新しいスタートをきり、次の夢もかなえたいです」

歌と演技がしたいということですね。まさにミュージカルがぴったりです!

田村芽実さんは幼少期からミュージカルなどに出演し、2011年にスマイレージに加入し、そこから約5年にわたりアイドルとして活動、2016年にグループを卒業すると女優に転身します。

現在の所属事務所は”ビーエムアイ”で、憧れであった本田美奈子さんが所属いていて、その本田美奈子さんの半生を描く舞台、

『minako -太陽になった歌姫』で本田美奈子.役

を演じ、本格的に女優としてのキャリアをスタートさせました。

田村芽実の姉も舞台女優だった!


出演:twitter.com

田村芽実さんの姉の田村花恋さんは舞台女優として活動しています。

田村花恋さんは妹である芽実さんのスマイレージのサブメンバーオーディションが行われることを知ってショックを受けている姿を見て、オーディションを受けて大好きなスマイレージと一緒にやってみたらと背中を押して応募を薦めたようです。

妹思いのお姉さんだったんですね!身近でお姉さんの姿をみていてミュージカル女優の道を選んだのかもしれません。

プロフィールは、

・名前:田村花恋(たむらかれん)

・生年月日:1995年5月7日

・出身:群馬県

東宝芸能所属のミュージカル・アカデミー03期卒業し、ミュージカルやストレートプレイなどの舞台を中心に活動中しています。

自他共に認める雨女で、姉妹そろって歌が大好きだそうです!

スポンサードリンク

田村芽実が天才と言われる歌唱力とは?

映画にドラマにCMに大活躍の女優・土屋太鳳さんは、若手女優ナンバー1との呼び声も高いですが、「天才」と大絶賛したのが田村芽実さんです!

土屋太鳳さんはインスタグラムにミュージカル『マリーゴールド』を観劇した感想を、

“上演中は、「天才」という言葉が何度も頭に浮かんだ時間でもありました。
#田村芽実 さん、あまりにも素晴らしい。”

この感想だけで、どれだけスゴイのかがわかります!鳥肌が立って無言で観ていたでしょうね!

ある記者は、

「ハロプロ加入前から舞台経験が豊富で、演技力も歌唱力も申し分ない逸材です。スマイレージ、アンジュルム時代からその片鱗は見せていて、日本武道館で開催された卒業ライブでのミュージカル風パフォーマンスは、今でも語り草となっています」

つまり、アイドルは通過点だったのかもしれません。知名度をあげるためと、自分の実力を確認する場所だったのでしょう。

田村芽実のwiki経歴プロフィール

出典:realsound.jp

名前:田村芽実(たむらめいみ)

生年月日:1998年10月30日

出身地:群馬県

身長:165㎝

血液型:O型

職業:歌手、女優

活動時期:2004年~

備考:アイドルグループ「アンジュルム」の元メンバー

所属事務所:ビーエムアイ

芸能活動の始まりは当時5歳だった2004年で、氷川きよしさんのコンサートツアーの初日公演で出演しました。

お遊戯会などでは、間違いなく主役でしたでしょうね!

その活動の主軸となっている舞台公演の出演歴は当時7歳だった2006年に、あしながおじさんの前橋公演で孤児役を演じたのが始まりでした。

ストイックな性格としても知られ、ツアー・イベント・舞台稽古・ミュージカルと休みなく働き、やっと取れた休暇でも滝行をしたというエピソードがあります!

おわりに

田村芽実の脱退理由はなぜ?今後は何をしていた?天才と言われる歌唱力とは?と題して記事を書きました。

田村芽実さんはミュージカル女優と歌手の両立を目指しているということで、一部では“ポスト新妻聖子”とも呼ばれています。

おそらくコロナの影響で舞台は中断されていると思いますが、久しぶりのテレビ番組の登場でその歌唱力が発揮されるでしょう!

今回はもしかしたらトークのみの可能性もありますが、少しでも歌うシーンがあればいいですね!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする