唐沢菜々江の源氏名と学歴(出身高校大学)と年収は?店名の由来と料金は?(ザノンフィクション)

ザ・ノンフィクションに銀座歴20年のホステスであり、高級クラブのNanaeのオーナーママである唐沢菜々江さんが出演。

唐沢菜々江さんの本名と学歴(出身高校大学)についてと、いったい年収はどのくらいなのでしょうか?

唐沢菜々江さんの店舗名の由来とNanaeの料金は?について調べてみました。

スポンサードリンク

唐沢菜々江の源氏名と学歴(出身高校大学)は?

・名前:唐沢 菜々江(からさわななえ)

・源氏名:唐沢菜々恵(からさわななえ)

・出身:東京都大田区

・生年月日:1974年4月9日

・幼稚園から小学校卒業まで千葉県千葉市に住んでいた。

・中学入学から埼玉県春日部市に引っ越す。

・出身高校:埼玉県立大宮光陵高等学校外国語コースだったが、両親の離婚問題で中退→埼玉県立春日部高等学校定時制に編入学し、

昼は移動パン屋や生命保険の営業職

夜は地元の春日部市のスナックで働く

そして定時制高校を卒業した。

・1992年18歳の時、春⽇部のスナックで働く。

・1994年20歳、スナックで出会った男性と結婚。

唐沢菜々江さんは藤井フミヤさんが好きで、

とんねるずの「ハンマープライス」で結婚式でTrueLoveを歌ってくれる権利

を123万円で買ったんだとか︕

・1995年21歳、⻑男を出産し3か⽉で夜の世界に戻る。

旦那さんが、「ココ⼭岡」のダイヤ事件でだまされ、床下のシロアリ駆除にも騙され借⾦。現在のfacebookに独身とあるので離婚した可能性があります。

・1999年25歳、スカウトされ銀座の⾼級クラブへ→1軒⽬でナンバーワンになる。

・2003年29歳、3軒⽬でママに昇格︕

・⾼級クラブ7店舗に勤務後に2009年にカラオケワインバー『SWEET MEMORIES』をオープン。

唐沢菜々江の年収は?

銀座の売れっ⼦ホステスはプロ野球選⼿並みの収⼊があるそうで、ママになってから契約⾦が出ます。

お給料は歩合ですが1年契約(240⽇契約)で2億円の売り切り契約をしていて、⾃分の売り上げた半分くらいもらえます。(売り上げを店側とホステスで分け合うシステムです。ただし、契約した売り上げ⾦額を達成するまで退店できません)

これまでの唐沢菜々江さんはママとしての最⾼⽉収は、

・1店舗⽬︓100万円

・2店舗⽬︓600万円(当時26歳)

・3店舗⽬︓800万円(ママに昇格)

・4店舗〜6店舗︓2000万円

・7店舗⽬︓3000万円

⾃宅は、港区にある⾃宅兼事務所の⾼級マンション⽉40万円!

しかも朝⾷代わりにプロテインや酵素、ノニを混ぜたドリンクを飲んでお酒の消化に栄養が回っているそうです。

さらに銀座の美容室ROSAでヘアセットをしてもらっているので、そこからさらにお金がかかります。

唐沢菜々江さんの年収ですが、CLUB Nanaeは昨年6⽉末にオープンしたばかりですが、その前から他のお店も経営しているというのもありますし、あそこまでゴージャスなお店を持つにはやはり相当⾦額を持っていないとできないとは思います。

正直もう予想がつかないので、やはり願いも込めて年収1億くらいあるでしょう!

スポンサードリンク

唐沢菜々江の店名の由来と料金は?

まず、クラブ「Nanae」のホステスさんの⽇給は3万円なんだそうですが、ヘアセットとか⾐装を考えたら、それではキツイのではと思ってしまいます。

ちなみに、珍しく寮を完備しているそうなので、地⽅の⼈でも安⼼して働けるみたいです。

そんな銀座のクラブで遊ぶとなると最低7〜8万円くらいかかりそうで、それ以外に⼀品や⽣ビールなどもとなると10万円は覚悟しないといけません。

まあ、クラブ「Nanae」は会員制なので、紹介がないと⼊れませんので・・・。

店舗名ですが松田聖子のファンであることを公言し、

『SWEET MEMORIES』

『Marrakech』

『felicia club』

など、松田聖子に関する名前を付けています。

唐沢菜々江の現在は?

2020年の新型コロナウイルスでオープンを間近に控えていた新規ビジネスの美容サロンの工事も完全にストップしたので、その時に使用する予定だったマスクを⏬

さらに第二弾として⏬

ご自身も大変な時期でしょうに、店のことや店で働く人のこと、さらには困っている見知らぬ誰かのために奔走されています。

おわりに

唐沢菜々江の源氏名と学歴(出身高校大学)と年収は?店名の由来と料金は?と題して記事を書きました。

新型ウイルスによって休業に追い込まれるクラブNanae。

営業再開の見通しが立たないまま増え続ける赤字でクラブを倒産させまいと、金策に奔走する唐沢菜々江さん。

こういう時に人は、誰のために何ができるのかを考えさせられました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする