【顔画像+家族画像】沖縄⇔スペインでコロナ感染した10代女性は誰?行動経路と入院先は?

沖縄県は、スペインから帰国した10代女性が新型コロナウイルスに感染したと発表。

新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、沖縄県の学校に通う10代の女性。

10代女性は家族や親戚と一緒に合わせて6人でスペインを旅行した。

10代女性の顔画像と家族画像は?

行動経路と入院先は?

沖縄県によると女性は無症状で、21日に県内の感染症指定医療機関に入院したという。

スポンサードリンク

コロナ感染した10代女性は誰で顔画像や家族画像は?

コロナ感染した10代女性は誰

新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、沖縄本島中部に住む県内の学校に通う10代の女性です。

この10代女性は、学校休校中にもかかわらず旅行に出かけています!

沖縄県の平敷昭人教育長は、

「臨時休校の趣旨に沿った理解が足りないということがあったのは非常に残念」

とコメントしました。

10代女性は帰宅以降に外出はしていないことから、県教育庁は現時点で女性が通う学校の休校は考えていないとしています。

顔画像や家族画像は?

10代女性ということで、顔画像も家族画像もありませんでした。

高校生以下とあったのですが、こういう場合は中学生か小学生の可能性が高いですね!

あえて高校生以下とすることで、高校生なんだとミスリードを狙っているかもしれないからです!

同行していた家族は?

10代女性の家族や親戚と一緒に合わせて6人です。

女性と同行していた5人のほか、別の家族1人。

ということなので、家族5人と親戚が1人ということでしょう。

スポンサードリンク

沖縄からスペイン旅行の行動経路や入院先は?

行動経路は?

10代女性は家族や親戚と一緒に合わせて6人で旅行。

今月13日からスペインのマドリードへ

今月20日に帰国

その20日に成田空港でウイルス検査を受けました。

結果が出るまで空港で待機するよう要請されたが、20日のうちに沖縄の自宅に戻った。

今月21日に厚生労働省から沖縄県に女性の感染が確認の連絡があった。

10代女性はこれまで症状は出ていませんが、感染症の指定医療機関に入院する予定です。

ほかの5人は陰性だったということです。

入院先は?

沖縄県内の指定病院は、

・県立南部医療センター

・こども医療センター

・琉球大医学部付属病院

・県立北部病院

・県立中部病院

・県立宮古病院

・県立八重山病院

の6病院なのでこの中のどこかの病院の可能性が高いですね。

スポンサードリンク

現在の感染者数は?

沖縄県は空港検疫での症例のため県内発生に含まれないとしている。

沖縄県内在住者の感染確認は4人目で10代は初めて。

この10代女性は検査結果が出る前に沖縄に移動し帰宅した。

女性は、羽田空港を経由して那覇空港に移動したあと、自家用車で帰宅したということで、沖縄県は、家族や飛行機の機内で近くに座っていた人など少なくとも9人を濃厚接触者として健康観察を行うことにしている。

検疫所などから沖縄県に無症状感染者の報告があったため、今回のように大騒ぎになりました。

いくら無症状感染者だからと言って今後発症の可能性がないわけでもないし、周囲にウイルスをバラまかないわけではありません。

この10代女性と濃厚接触した人がウイルスに感染し、新型コロナウイルスで肺炎などの症状を発症する可能性もあります。

10代女性が発症せず濃厚接触者も発症しなければ、さらに感染者が増えることはなさそうです。

おわりに

沖縄県で10代女性が新型コロナウイルスに感染していたことが確認されました。

この10代女性は家族や親戚6人でスペインのマドリードを訪れ帰国しました。

成田空港で検疫結果の待機を要請されたにもかかわらず、沖縄県へ帰宅しました。

要請を無視し沖縄県に帰宅した理由は、症状が無かったからだと思われます。

臨時休校で、外出する人が少ないからといって旅行をするのもどうかと思います。

なぜ臨時休校になっているのかを考えて欲しいですね。

いくら無症状でも、きちんと要請を守るべきですね。

今回は10代の女性がというより、家族や親戚が旅行の計画をしたのでしょうね。

おそらく、この女性の周りの友達などはわかっているでしょうから、その後が心配です。

何事もないことを願っています。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする