【犯行動機+Facebook+顔画像】藤田俊彦は結婚して妻(嫁)はいないが婚約者が!?

妊娠中の知人女性に無断で堕胎させるなどして 藤田俊彦(ふじたとしひこ)が逮捕されました。

藤田俊彦の顔画像と犯行動機やFacebookは?結婚はして妻(嫁)はいないが婚約者はいた!?

藤田俊彦の自宅マンションや大学時代や広島で勤務をしていた時のテニスサークルなどについても調査しました。

スポンサードリンク

藤田俊彦のFacebookは?

氏名:藤田俊彦(ふじたとしひこ)

生年月日:1987年

年齢:逮捕時33歳

出身地:岡山県岡山市

居住地:岡山市北区駅元町

最終学歴:香川大学医学部卒(2012年)

職業:医師(岡山済正会病院外科医・副医長)

プロフィールから香川大学を卒業した年が2012年でその年の4月10日の投稿では、

「明日から病棟研修が始まります。」

とコメントをしていることから、顔写真こそありませんが本人であることは間違いないでしょう。

さらにFacebookを調べていると、藤田俊彦は投稿のコメントを一人一人にきちんと返していて、友人・知人などの評判は本当に良かったことがわかりました。

藤田俊彦の顔画像と犯行動機は?


出典:physical-basket.com

無断で中絶手術を行うという医師としてあるまじき行為に及んだ藤田俊彦の顔画像ですが、気になるのは被害者女性との関係と犯行動機です。

この女性には産婦人科の主治医がいたので、かかりつけでもない藤田俊彦が堕胎手術を行うことは極めて不自然です。

さらにいくら2人が知人同士だったとしても、妊娠というデリケートな問題を、知人という男性である藤田俊彦に相談するとも思えませんので、2人の関係があまりにも不自然であることから、ネット上では「不倫関係」を疑う声が続出しています。

犯行動機として、

・不倫関係であった

・以前から好きな女性であった

・実は女性の相手が知り合いで何らかの理由で堕胎手術の依頼を受けた

などが考えられます。

医師による犯行の事件はこちらにも⏬

筋萎縮性側索硬化症(ALS)の女性患者の依頼で薬剤を投与して殺害したとして、仙台の医師大久保愉一と東京都の医師山本直樹を逮捕した。 ...

藤田俊彦は結婚して妻(嫁)はいないが婚約者はいた!?


出典:news.livedoor.com

藤田俊彦は結婚して妻(嫁)はいないが婚約者はいた!?という情報がありました!

報道では、

藤田容疑者が勤務する病院は会見で、
「事件があったとされる5月17日以降も 通常通り勤務していました」
「僕の知っている範囲では 結婚はされてないと思います」
と述べている。

ということから、先程の不倫関係ではなかったようです。

しかし、藤田俊彦容疑者には婚約者がいたという情報も入りました!

今後の調べで詳しい事がわかると思いますが、もしこの情報が真実だとすると結婚して籍をいれる予定があったのに、被害者女性に自分の子供がいるというのはマズイと判断し、中絶手術をしたのが今回の犯行動機なのかもしれません。

事件は被害女性が藤田容疑者に 妊娠の事実を相談したことから始まった。
藤田容疑者は女性に対し、「診察してあげる」といい女性を病院に呼び出し、 麻酔薬とみられる薬で眠らせた上で 犯行に及んだとみられている。

診察してあげる、というより今後どうするかの話がしたいと呼び出したのかもしれません。もしかしたら、婚約者がいたという事実を女性は知らなかった可能性が高いですね。知っていたら、堕ろされる危険を感じていたと思います。

もしくは、被害者女性と結婚の話を匂わせていたことも考えられます。

スポンサードリンク

医師と妻の問題の事件はこちら⏬

難病ALSの女性の依頼で薬物を投与、殺害し逮捕された医師・大久保愉一の妻(嫁)で、元衆院議員の三代(みよ)さんが記者会見を開きました。 ...

藤田俊彦の自宅マンションは?


出典:smocca.jp

関係者の証言から藤田俊彦の自宅マンションは「フォーラムシティ岡山」であることが明らかになりました。

住所:岡山県北区駅元町14-1 フォーラムシティ岡山

JR山陽本線岡山駅まで徒歩4分の所に位置し、家賃は約14万の高級マンションで、藤田俊彦が外科医として勤務していた「済正会総合病院」までも徒歩13分ぐらいの場所です。

藤田俊彦の大学や広島勤務のサークルは?

藤田俊彦は香川大学では硬式庭球部(テニス部)に所属していたようで、広島で研修医をしていた時もテニス部に所属していて、チーム名が「ブラックジャック(BlackJack)」でした。

ブラックジャックという外科医のマンガがありますが、その名前が気に入ってそのサークルに所属したのかは定かではありませんが、お金を積まれればどんな手術も成功させるスゴイ医者です。でも本当は大金が欲しいわけではなく、それを払う覚悟ができるかどうかを試しているような内容です。

残念ですが今回は、

被害にあった女性は「堕胎するつもりはなく 許すことはできない」と話しており、 警察は詳しい経緯や動機などを調べている。

という報道から、自分勝手な考えで行動して犯行に及んだようです。

麻酔薬(睡眠薬)とみられる薬で眠らせた上で犯行の事件は⏬

婚活アプリで知り合った女性に睡眠作用のある薬物入りの飲み物を飲ませて乱暴しようとしたとして、安東宏文が逮捕されました。 安東宏...

おわりに

【犯行動機+Facebook】藤田俊彦は結婚して妻(嫁)はいないが婚約者はいた!?と題して記事を書きました。

現在の報道ではまだ詳しい情報はありませんが、

・女性は妊娠2ヶ月
容疑者は勤務先の病院で今年5月、 親しい知人女性の胎児を同意がないまま堕胎、 全治1週間のケガをさせた疑いが持たれている。

女性は妊娠2カ月だった。

・眠らせた上で犯行
事件は被害女性が藤田容疑者に 妊娠の事実を相談したことから始まった。
藤田容疑者は女性に対し、「診察してあげる」といい女性を病院に呼び出し、 麻酔薬とみられる薬で眠らせた上で 犯行に及んだとみられている。

藤田俊彦容疑者「私がやったことに間違いありません」

というところまでは事実のようです。

人の命を救う医師がなぜ、奪う側に回ってしまったのか?事件の解明が待たれます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする