【顔画像+絵画画像】金子友貴と尾形哲央のFacebookやTwitterは?密輸入ルートは?

関税法違反の疑いで告発されたのは、金子友貴と尾形哲央の2人です。

金子友貴と尾形哲央の2人は去年、覚醒剤が練込まれた絵画を密輸入しようとしました。

金子友貴と尾形哲央のFacebookやTwitterと顔画像は?

練り込まれた絵画画像とその密輸入ルートは?

すでに警察に逮捕されていて、金子友貴と尾形哲央は調べに対し「知らなかった」などと容疑を否認しているということです。

スポンサードリンク

練り込まれた絵画画像は?

これが練り込まれたキャンバスです。

中部国際空港の税関検査で、職員が重い絵画を見つけ調べたところ、プラスチック製のキャンバスに、覚せい剤が練り込まれていたということです。

去年11月、イギリスから中部空港に届いた国際郵便の中に、「海」が描かれた不審な絵画があるのに税関の職員が気づきました。

石こう状のキャンバスの部分に、およそ500グラムで末端価格で3000万円分の覚醒剤が練り込まれているのがわかった。

練り込まれた覚醒剤は取り出すのに手間がかかることなどから、大がかりな密売組織が関わっているとみて捜査しています。

絵画に練り込んで密輸する事件の摘発は全国で初めてで、警察は大がかりな密売組織が関わっているとみています。

過去の練り込み密輸事件は?

●トルコから届いたサンダルの樹脂の部分に覚醒剤が練り込まれていたケース。

●机の天板部分に覚醒剤を練り込み、アラブ首長国連邦から密輸しようとしたケース。

●ろうそくに練り込んだ覚醒剤を密輸入したケース。

●スーツケースの内側に覚醒剤を練り込んだ塗料でコーティングするケース。

こうした練り込み式の密輸が最新⼿⼝だという。

いずれも密輸した後、特殊な薬品を使って覚醒剤を抽出する。

空港ではエックス線はすり抜けるが、覚醒剤を練り込むと異常に重たくなる特徴がある。

スポンサードリンク

実は日本への密輸入ルートが世界一もうかる?

背景には、⽇本への密輸が世界⼀もうかるという事情がある。

覚せい剤の末端価格は、

・日本1グラム=6万円

・韓国は同3万円

・英国、ドイツ、台湾は同1万円

・中国は6000円

海外の密売⼈が⼀獲千⾦を求めて⽇本に密輸するのはこういうことです。

顔画像やフェイスブックとツイッターは?

ここでまず顔画像や Facebook と Twitter などの SNS 関連を調べていきたいと思いますが、顔画像に関しては今のところ公開で公になっていませんので、捜査が進むにつれて時間とともに公開されていくと思いますので分かり次第早急に追記していきたいと思います。

ただ、「他の者らと共謀の上」と報道があるので、Facebook と Twitter などを通じて知り合った可能性があるかもしれません。

ですが、

大がかりな密売組織が関わっているとみて捜査しています。

ともあるので、そういった情報は完全抹消されているのではないでしょうか?

密輸組織は?

海外の密輸組織の多くは台湾,香港等に拠点を置く犯罪組織であり,その組織構成はピラミッド型の組織である。

幹部の下に、

・運搬役のグループ

・運搬役から薬物を受け取り搬送を行うグループ

・薬物の保管を行うグループ

等に分業され,これらグループ間の連絡は,通話料前払い方式(プリペイド式)携帯電話等を用いて幹部を介してのみ行われている。

つまり、こうした組織防衛のために一つのグループを検挙しても,その構成員等は他グループと面識はなく,突き上げ捜査が困難となっている。

従来は海外の密輸組織により我が国に陸揚げされた薬物を暴力団員等が直接荷受けする手口が多くみられたが近年海外の薬物密輸組織が、

・構成員等を我が国に入国させる

・陸揚げした薬物を荷受け

・暴力団に譲り渡すまで保管している

という傾向が見受けられる。

その背景には荷受役の暴力団員等が検挙されるなどしたため,暴力団が警戒を強めてこの種の密輸形態をとっている。

また国内の乱用拡大を背景に海外の密輸組織が我が国に進出して積極的に暴力団への薬物密売を行うようになったことが原因と推測される。

今回は一般人のようですが、背後には暴力団がついている可能性があります。

密輸入は色々な情報と環境などが必要ありそうなので、ちょっとネット検索してできるようなものではないと思います。

おわりに

今回のように絵画に練り込んで密輸する事件の摘発は全国で初めてで、警察は大がかりな密売組織が関わっているようです。

イギリスから中部空港に届いた国際郵便の中に、「海」が描かれた不審な絵画があるのに税関の職員が気づき、詳しく調べたところ、石こう状のキャンバスの部分に、およそ500グラム、末端価格で3000万円分の覚醒剤が練り込まれているのがわかった。

金子友貴と尾形哲央は3月4日、愛知県警にすでに逮捕されています。

取り調べに対し、

「届いた絵画が覚せい剤という認識はなかった」

などと、いずれも容疑を否認しています。

おそらく、密輸入した黒幕は、

「絵画に練り込んだ覚醒剤が発見されて、密輸入したかいが(絵画)ないよ。」

といっているかも・・・。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする