【顔画像】的場晴希のfacebookツイッターは?犯行動機は給料が安いから?

的場晴希はキャッシュカードを使ってATMから現金を引き出したとして奈良県警桜井署は逮捕した。

的場晴希は詐欺の受け子役として家に行き、キャッシュカードを受け取ったと容疑を認めている。

的場晴希の顔画像やフェイスブックはあるの?

窃盗の疑いで関西電力社員の的場晴希の動機は給料が安いからなの?

そのあたりを調査しました。

スポンサードリンク

的場晴希のプロフィール

・名前:的場晴希(まとばはるき)

・年齢:25才(逮捕当時)

・職業:関西電力社員

・自宅住所:奈良県広陵町

的場晴希のフェイスブックは?

的場晴希のフェイスブックやツイッター、インスタなどのSNSを調査しました。

同姓同名のfacebookアカウントが1個ありました。

名前以外の顔画像や勤務先や住んでいる場所などのFB情報が少なく特定には至っていません。

メディアやTVニュースでもフェイスブックやインスタ・twitterが今現在は報道されていませんので判明でき次第情報をアップしていきたいと思います。

上記のfacebookでは出身高校が、

奈良県立桜井高等学校に在学していました。

とありますので、事件があって逮捕したのが奈良県警桜井署なので可能性は高いと思われます。

ちなみに桜井高等学校の偏差値2020年度版の偏差値は、

53 – 58です。

・奈良県内29位/ 122件中

・奈良県内公立12位/ 84件中

・全国1759位/ 10,047件中

的場晴希の顔画像は?

的場晴希という人物の顔画像に関してですが、逮捕された時点でメディアなどの報道を確認してみたところ、まだ報じられていませんでした。

その他にインターネットやSNS上で顔画像が流出していないかチェックしてみましたがまだのようです。

判明次第、追記してアップしていきたいと思います

上記フェイスブックでは顔画像がありましたが、本人であるという確認がとれていないので正面からの画像は掲載できません。

的場晴希の勤務先の関西電力の給料は?

関西電力の給料は?

関西電力は、関西地方屈指の安定企業です。

電気・ガス・その他のエネルギーのみならず、情報通信や不動産事業も展開しています。

電力販売量は、東京電力に次ぐ第2位。

近年の電力自由化にともない首都圏にも進出を始め、中部電力の販売量を抜きました。

そんな関西電力の平均年収は約760万円です。

内訳は、

・月収50万円 × 12ヶ月 =600万円

・ボーナス 160万円

新卒入社20年目の同年齢の平均年収と比べても、かなり高いと言えます。

関西電力の今後は?

電力自由化から4年が経ちました。

消費者の「スイッチング意欲」が減少傾向にある中で、電力業界では新たな顧客獲得のための販売競争が激化していくと予測されます。

しかし関西電力の競争意欲は極めて高く、中部電力を抜いて電力販売量が業界第2位となりました。

また今年の関西電力は、2020年度には前年度の322人を上回る400人(事務系85人、技術系315人。中途を含む)を採用すると発表しています。

今後は人が1軒1軒回るのではなく小型ドローンによる設備点検など、新技術の導入やデジタル化なども積極的に導入予定です。

事件に関して関西電力は?

従業員が逮捕されたことを重く受け止めている。今後事実関係を確認の上、厳正に対処するとともに、同様のことがないよう社内で徹底してまいりたい

としています。

スポンサードリンク

事件の内容は?

逮捕容疑は3月15日午前11時45分~50分ごろ、宇陀市のコンビニのATMで、同市内に住む女性(83)のキャッシュカード3枚を使い、現金150万円を引き出して盗んだとしている。

桜井署によると同日、女性宅に「口座が犯罪に使用されている。桜井署の警察官を行かせます」と電話があった後に的場容疑者が訪問。キャッシュカードが入った封筒を受け取り、現金を引き出した。防犯カメラに写った車のナンバーなどから、的場容疑者を割り出した。

的場晴希の犯行動機は?

関西電力の給料をみても、かなりの金額をもらえていると思います。

そんなにお金に困っているような感じはしませんが、詐欺の受け子役として家に行き、キャッシュカードを受け取る犯罪を犯しています。

ギャンブルや投資などで大きな金額を使ってしまい、お金が必要になったのでしょうか?

詳しい動機はわかりませんが、個人で計画したのではなく特殊詐欺グループの一員として犯罪を犯したようです。

おわりに

今回逮捕で報道された内容やネット・SNSから的場晴希がどのような人物なのかしらべてみました。

奈良県広陵町に住んでいる25歳の関西電力社員でした。

関西電力の給料や、今後の仕事についても調べてみました。

昨日の事件なのでツイッター・フェイスブックやインスタグラムでのSNS情報が少なかったようです。

給料を多く貰えているとかは、もはや関係のない世の中なんだと思いました。

携帯で誰とでもすぐ繋がれるのは便利な一方、犯罪に繋がるようなこともできるのだと考えさせれられました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする